ナットレイもふもふ記

ナットデラを極めたい人のいろいろ

【XY育成論】サーナイト考察

どうも皆さんお久しぶりです
約二ヶ月ぶりの更新ですね
しばらく更新が無かったのは主に5世代での育成論のネタ切れですかね
モンハンやってたからでもありますが

そしていよいよXYが発売しました
新たなポケモンに新たなタイプフェアリー
永続天候の廃止やメガシンカなど
5世代の環境では考えられなかった調整が加わり
対戦環境に大きな変化が起こりましたね
今回はそんなXYでの環境でサーナイトを考察したいと思います

f:id:donamonn:20131026123554g:plain

XYでのサーナイト BW2との違い

サーナイトはXYで大きく変化した点が2つあります
1つはフェアリータイプの追加
そしてもう1つはメガシンカの登場です
この強化が非常に大きいです
これからその説明をします

フェアリーの追加

まずフェアリータイプが加わったことによるメリットといえば
・ドラゴンタイプに対して有利に立ち回れる
・5世代までは勝てない相手であった悪タイプを狩ることができる
・虫、悪タイプが等倍になるため状況次第ではヘラクロスバンギラスも狩れる

と、5世代では役割の持てなかったタイプに対して強気に動くことができます
また、サザンドラズルズキンはフェアリータイプの技で4倍弱点になります
そのため、流星群やドレパンにあわせてサーナイトを繰り出し
フェアリータイプの技で4倍弱点をついて突破、なんて動きも可能です
フェアリータイプ様様ですねw


とはいえ良い事ずくめではありません
デメリットもあります
フェアリータイプが加わったため鋼タイプ、毒タイプが弱点となり
鋼タイプに対して今まで以上に不利になったり
せっかくエスパータイプで弱点をつける毒タイプに対して繰り出しにくくなります


簡単にまとめると
フェアリータイプの追加により役割範囲を大きく広げた代わりに
鋼と毒タイプに多少脆くなったという感じですね

新要素「メガシンカ

サーナイトは今作の新要素であるメガシンカをすることができます
メガシンカをすると種族値が大幅に上がり、特性やタイプが変化します
この新要素により、読み合いがさらに奥深くなりますね

メガシンカを中心とした戦術はこれから開拓されていくでしょうが
メガシンカの特徴としては
メガシンカをするとHP以外の各ステータスが変化し、元の合計種族値より100高くなる
メガシンカすると一部のポケモンはタイプや特性が変化する
メガシンカをするためにはメガストーンを持たせなければいけないため、それ以外の道具が持てない
・戦闘中メガシンカできるポケモンは各プレイヤーにつき1匹まで
・戦闘終了までメガシンカの解除はできない
メガストーンはトリックやすりかえの影響を受けない

メガシンカによる新たな役割を見つけられるポケモンがいることに期待ですね

育成論

以上の点を踏まえて本題に入ります
フェアリーの追加やメガシンカの登場で追い風を全力で浴びまくってるサーナイトですが
今回はメガシンカしない型の育成論です
メガシンカの登場はあくまで相手に余計な読みをさせる程度に考えて下さい

ではでは育成論↓

サーナイト@達人の帯
控えめ H252 B20 C12 D156 S68

H 16n-1(実数値175)
B 意地っ張りメガガブリアスの地震確定耐え
C 余り
D 補正無しメガゲンガーのヘドロ爆弾確定耐え
S S4振りFCロトム抜き抜き

これといったギミックもなくスタンダートな型ですね
XYでの環境や打ち合いたい相手を考えるとこういう配分が妥当だと思います
最初はオボンの実を持たせようかと思っていたのですが
耐久に努力値を回すとどうも火力が足りないので達人の帯にしました

確定技:サイコキネシス ムーンフォース
選択技(攻撃):気合玉 めざめるパワー炎 シャドーボール
選択技(補助):電磁波 鬼火 光の壁 リフレクター 道連れ アンコール 挑発 etc… 

構成例1:サイコキネシス ムーンフォース リフレクター 光の壁
構成例2:サイコキネシス ムーンフォース 気合玉 瞑想
構成例3:サイコキネシス ムーンフォース 電磁波 道連れ など

補助技はとにかく豊富なので
パーティに合わせたカスタマイズで良いと思います

シャドーボールは今作では鋼タイプに等倍になったので
メタグロスドータクン、ギルガルドなどに一泡吹かせたい方はどうぞ
しかし1撃で倒せる火力は無いので基本的にそれらの相手は味方に任せた方が無難です

気合玉やめざめるパワー炎は主に鋼タイプに撃ちますが
気合玉は命中不安定でめざめるパワー炎は今作では威力60で固定されている上に
サーナイトはフェアリー追加で鋼タイプの技が弱点になっているので
シャドーボールと同じく鋼タイプからは逃げるのが無難


参考程度にダメージ計算載せますね

サイコキネシス
H252ローブシン   確1
H252ドラミドロ   確2 80.8~96.5%
H252ヒートロトム  確3 42~49.7%
D特化メガフシギバナ 確2 55.1~66.8%
H4メガバシャーモ  確1
H4メガゲンガー   確1

ムーンフォース
H252メガバンギラス  乱2 48.8~58.9%
H252ズルズキン    確1 どこまでD振っても確1です
H252ヌメルゴン    確2 61.9~74.1%
H252ウォッシュロトム 乱2 42.7~51.6% (精霊プレートを持つと確2です)
H4メガルカリオ    確2 65.8~78.1%
H4メガガブリアス   乱1 98.9~117.4%
H4メガヘラクロス   確1
H4サザンドラ     確1

気合玉
H252メガバンギラス 確2 81.2~97.6%
H252ジバコイル   確2 91~107.3%

めざめるパワー炎
H252ハッサム   確1
D特化ナットレイ  確2 55.8~66.3%

シャドーボール
H252メタグロス   確2 57.7%~67.9%
H252ギルガルド(盾) 乱2 41.9%~50.2%
H252ギルガルド(剣) 乱1 99.4%~117.9%
D特化ドータクン   確3 37.3%~44.2%

こんなところですかね
流石C種族値125族といったところでしょうか
達人の帯で補正がかかるとなかなか馬鹿にならない火力が出ますね



環境としては
最初はランダムマッチ開始直後に大幅に増えたバシャーモ、ギルガルド
そしてそのバシャーモやギルガルドに強いファイアローマリルリ
さらにその2体に加えてバシャーモやギルガルドも見れるウォッシュロトムが現在大流行と
ここまで来てあとは個人の個性で多少パーティにばらつきがある感じですね
サーナイトとしては別に良くも悪くもない環境です

このサーナイトの役割としては
龍、悪、格闘狩り、補助技による妨害や味方サポートが主体になります
物理耐久が不安なので下手に等倍物理技は受けに行かない方が賢明ですね



ではでは今回はここまでです
それでは!


10/28追記
この型のサーナイトはメガサーナイトと比べると
トレース以外ほぼ劣化です
メガシンカさせるポケモンがパーティに他にいる場合での採用をお勧めします
ちなみに自分は剣舞メガバシャーモに繋げるために置き土産を仕込んでいます