ナットレイもふもふ記

ナットデラを極めたい人のいろいろ

【3on3パ】 電磁波砂+クレセドラン

ようやくやってきました3on3パ考察
それでは早速行ってみましょう

3on3パについては前回の記事参照(http://donamonn.hatenablog.com/entry/2013/03/28/213519)



今回の3on3パは電磁波砂+何かで行こうと思います

電磁波砂の方は具体的に言うと
バンギラス@気合の襷
ASまたはCSの砂おこし要員

ガブリアス@食べ残し
ご存じひょいひょい砂ガブ

ボルトロスジャポの実
今回のキーポケとなるであろうポケモン
ジャポボルトとはジャポの実を持たせることにより
本来苦手とするカイリューやマンムーからの先制技で気合の襷やマルスケを潰し
そのまま弱点をついて一撃で倒すことをコンセプトにした型ですね
氷柱針等の連続技では1発目で効果が発揮されるため

パルシェン(マンムー)との対面で
ボルトロス十万ボルト(草結び)
パルシェン(マンムー)ジャポ圏内まで削れる
相手の氷柱針(2~3割ほどボルト削れる)
一発目でジャポ発動してパルシェン(マンムー)撃破
結果的に対面からボルトロスパルシェンやマンムーを突破できます
カイリューの場合は鉢巻神速を受けてジャポ発動からのめざ氷で一撃です
また、テラキオンインファイト読みで繰り出してジャポ発動で襷を潰し
次のターン先制草結びで突破できるのも魅力
この長所を見る限りバンギガブとかなり相性がいいと見れますね
ボルトロスはもともと雨パやエアームドに強い点も評価できます
3on3パでは3体のセットでいかにバランスをよくするかが大事なので
ボルトロスはバンギガブの苦手な相手に役割を持てる型が最善です
先制電磁波によりスカーフ竜やラティの足を奪ったり
ガブリアスの回避ゲーの補助をできる点も優秀



では残りの3体のセットを決めましょう
シナジーを全く考えないで組むと一貫するポケモンができて
ガタガタな構築になってしまうのでそれだけは避けたい

バンギガブボルトできつそうなのはユキノオーローブシンテラキオンなど
そしてもう一体マンムーや雨に強いのが欲しいですね
ローブシンテラキオン、場合によってはマンムーやユキノオーも相手できるクレセリア
そしてそのクレセリアとの相性の良いヒードランでさらに対ユキノオー性能を上げます
つまりクレセドランにします
ラス1はクレセドランに一貫する水、電気に対して強いキノガッサ
対雨パ枠として扱います
クレセドランガッサだとめざ地ウルガモスを全力で呼び込むので
バンギガブでうまいこと突破しましょう

ヒードランキノガッサを入れてしまうと
マンムーが辛くなりがちですね
ユキノオー、マンムーを意識するとハッサムが挙がりますが
雨パに対して非常に薄くなってしまうので厳しいです
クレセドランでもある程度ユキノオーには圧力がかかるので
雨マンムーに対して強いポケモンがベストかもしれません
候補があるとすればスイクンロトムなどがいまね
どちらもユキノオーが苦手なので誰を入れても妥協することになりそうです

そういえばユキノオー、マンムー、雨、全てに対して仕事できるのはナットレイがいましたね
嫁枠をこんなところで使えるとは…(
ただ、格闘弱点が被るのが厳しい所



それでは個別解説

f:id:donamonn:20130412005716g:plain
バンギラス@気合の襷
砂起こし
臆病CS252 D4
岩雪崩 悪の波動 電磁波 冷凍ビームor火炎放射

ウルガモスを確実に処理したいので岩雪崩
メインウェポンの悪の波動と
ガブリアス補助の電磁波
ラス枠はナットハッサムムドー意識の火炎放射か
先発ガブリアス意識の冷凍ビームの選択
こちらにはめざ氷持ちのボルトやガブリアスを受けに行けるクレセがいるので
あまりガブリアスを意識する必要はないかもしれない
ナットレイキノガッサで起点にでき
ハッサムムドーにはボルトロスが有利であるため
火炎放射も五分五分
使いながら決めていきたいところですね


f:id:donamonn:20130412010916g:plain
ガブリアス@食べ残し
砂隠れ
陽気H204 A4 B44 D4 S252
ダブルチョップ 地震 身代わり 剣の舞

テンプレ209ガブですね
ライコウのめざ氷を耐えたりするんだとか
バンギラスで砂を起こし、電磁波の補助を終えてからの降臨がベスト


f:id:donamonn:20130125213213g:plain
ボルトロス@ジャポの実
悪戯心
臆病H4 B96 C156 S252
十万ボルト めざ氷 草結び 電磁波

HB…意地っ張りガブの逆鱗最高乱数以外耐え
C…カイリュー、ガブリアスをジャポ込めざ氷で確定
S…最速


ポケ徹にあった配分を使用
バンギガブの苦手なマンムーを先発で対峙させて
ジャポ草結びで強行突破+2体目に電磁波が理想
雨パのグドラなどに電磁波かますことも可能
蜻蛉帰りが使えないのが痛いところだが
元々耐久が低くて一度引っ込めると繰り出しにくいので気にしないことにする


f:id:donamonn:20130412014748g:plain
クレセリア@ごつごつメット
浮遊
図太いH220 B148 C56 D4 S80
サイコショック 冷凍ビーム めざ炎 月の光

大分前に育成した型の使いまわしです
めざ炎クレセでggったら出てきた配分を使用
記載されていた配分を若干アレンジしたかもしれない
かなり前の育成個体なので正直覚えてない
H…16n-1
B…あまり
C…D特化ハッサムをめざ炎でゴツメ1回込確2
D…ラティオスの珠流星群1.5耐え
S…準速バンギラス抜きハッサム抜き

基本的にブシンとかに投げていきます
ビルドレ意識するとサイコキネシスの方がいいかもしれない
というか瞑想使わないクレセがショック持つメリットがなかった
なんでショックにしてたんだろう
めざ炎でユキノオーを焼きたい


f:id:donamonn:20130412014724g:plain
ヒードラン@風船
臆病H196 B4 C52 D4 S252
マグマストーム ストーンエッジ 竜の波動 大地の力orステルスロック

こちらも某育成論サイトから
大地の力かステロかは使いながらカスタマイズ

H…16n-1
C…オバヒで187-135グロスを確定らしいがガッサ意識でマグストに
S…最速

CSユキノオーの吹雪+地震+霰は確定で耐えるようなので
主にユキノオーに投げていきます
キノガッサパルシェンはマグストで襷貫通して突破します
あとはガブの地震や逆鱗に繰り出したり
対面or死に出しでめざ地ガモス処理したりと
仕事は結構ありそうです


f:id:donamonn:20130328205751g:plain
キノガッサ@毒々玉
ポイズンヒール
陽気H156 A12 B28 D60 S252
ローキック 種マシンガン キノコの胞子 身代わり

H…ポイヒ2回=身代わり1回、ポイヒ1回>天候ダメ2回調整
A…あまり
B…意地っ張りガブリアスの逆鱗耐え
D…控えめC145族のめざ氷確定耐え
S…最速

主に雨、スイクンを見ます
ユキノオーには後出しできませんが
対面からなら勝てる見込みがあります


f:id:donamonn:20130412140834g:plain
画像が他のと違うことは突っ込んだら負けです
スイクンの画像探した結果がこれ

スイクン@オボンの実
呑気HB252D4
熱湯 冷凍ビーム 絶対零度 瞑想

零度スイクン持ってたら使ってみたいです
いや、持ってないことは無いけど消防時代に何も考えずに受け取った糞個体しか…orz
キノガッサの枠と選択になります


ロトムはめんどくさいので割愛



こんな感じですかね
ざっと構築だけ考えて実はまだ回してません()
ある程度レートで使えるようだったらまた記事で書くと思います

ではではノシ