ナットレイもふもふ記

ナットデラを極めたい人のいろいろ

ダブルバトルでもポリマンダッサム!

公式でダブルバトルの大会があると聞いて
即興でPTを組んでみました
今回のPT軸は自分がシングルでよくお世話になってる
ポリマンダッサムダブルバトルで使ってみようということで
早速育成してきました←


ポリマンダッサムとは?
その名の通り
ポリゴン2、ボーマンダハッサムでサイクルを回していくPTです
シングルバトルでは
個人的に輝石ポリゴン2、スカーフボーマンダ、鉢巻ハッサムの構成が強かった印象です
ポリゴン2がスカガブなどの
素早い竜や等倍で受けられるポケモンに出ていき
ある程度場が整ったらスカーフボーマンダを有利な相手に繰り出し
逆鱗や流星群などの大技で一気に突破していきます
最後にボーマンダが突破し損ねた相手を
ハッサムが鉢巻バレットパンチで処理していくといった流れが主な動きです
これはシングルバトルでの動きですがダブルバトルだとまた動きが変わるので
今回はそのことについて触れていきます


まずはPTです
f:id:donamonn:20130125212633p:plain
ポリゴン2、ボーマンダハッサム
ボルトロスゴウカザルトリトドン

若干ユキノオーがきつそうですが
ダブルにわかな自分としてはうまく構築できたのではないかなと
次はポケモンの型紹介です



f:id:donamonn:20130125213130g:plain
ポリゴン2@進化の輝石
特性:トレース
十万ボルト 冷凍ビーム 自己再生 電磁波
穏やかH244(191) B124(126) C52(132) D68(136) S20(83)
※()内はLv50時の実数値

H 16n-1(実数値191)
B 187メタグロスのコメットパンチ最高乱数以外3耐え
C 冷凍ビームで無振りガブリアス高乱数1
D ラティオスの眼鏡流星群1.5耐え
S 無振りバンギラス+2

ダブルバトルでは見ることが少ないポケモン
覚える技やこなす仕事はクレセリアに近いものがあります
ポリ2は耐久、火力共にクレセより上回っていますが
持ち物の自由度や格闘耐性等クレセリアに分がある点もあります
どちらも一長一短といったところです

基本的に麻痺を巻いて高めの火力で相手に圧力をかけていきます
相手もポリ2を放っておくわけにはいかないので
その間にハッサムなどのアタッカーが相手に負担をかけます
耐久が高いので守るを採用しなくても
集中砲火を受けない限り自己再生での回復が追いつく場合もあるのだとか
実はこの記事書いてるのはPT完成直後なのでまだPT回してない
相手のラティオスウルガモスを麻痺させて
ボーマンダハッサムの縛りを逆転させるのが狙いです


f:id:donamonn:20130125213145g:plain
ボーマンダ@命の珠
特性:威嚇
流星群 熱風 めざパ飛行 守る
臆病H8(171) B0(100) C248(161) D0(100) S252(167)

CSぶっぱです
威嚇で相手の物理ATの火力を下げて
ポリゴン2の耐久を底上げしたり
ポリゴン2の苦手な格闘タイプをめざ飛で狩っていきます
威嚇も撒けて高い火力からの広い技範囲は本当に頼りになります


f:id:donamonn:20121220171412g:plain
ハッサム@キーのみ
特性:テクニシャン
バレットパンチ むしくい アクロバット 守る
意地っ張りH236(175) A188(191) B4(121) D76(110) S4(86)

H 16n-1(実数値175)
A 171-136ズルズキンをA1ランク上昇アクロバットで確定1
B 190メタグロスのアームハンマー×2+バレットパンチ確定耐え 
D ラティオスの眼鏡流星群1.5耐え
S あまり

某育成論サイトに上がっていた型をそのまま採用(蹴
ボルトロスのいばキーから一気にたたみかけます
他のメンツでは厳しそうなユキノオーやクレセリアに強い点が評価できます
アクロバットでローブシンモロバレルにも打点を確保
他のメンツの攻撃範囲に足りない部分をいいかんじに補完してくれている存在だと思います


f:id:donamonn:20130125213213g:plain
ボルトロス@オボンの実
特性:いたずらごころ
十万ボルト いばる 挑発 電磁波
穏やかH252(186) B36(95) C4(146) D204(138) S12(133)

H 極振り
B あまりを全振り
C さらに余った分を端数振り
D 眼鏡ラティオスの流星群耐え
S 準速80族抜き

こちらも某育成論サイトから(
ハッサムにいばキーしたり
キングドララティオスに電磁波を撒いたり
モロバレルやクレセリアなどの厄介な相手に挑発を入れたりと
仕事がたくさんあります
メタグロスや水タイプに通る十万ボルトを一致で使える点も評価
さりげなく飛行の一貫性を消しています


f:id:donamonn:20130125220835g:plain
ゴウカザル@炎のジュエル
特性:猛火
フレアドライブ インファイト 猫騙し ストーンエッジ
陽気H0(151) A252(156) B0(90) D4(91) S252(176)

バンギラスユキノオーが厳しかったので
氷耐性がある格闘タイプを探していたら
ちょうど猫騙しも使えるゴウカザルがいたので採用
持ち物は結構迷ったのですが
モロバレルを一撃で倒せる炎のジュエルにしました
ストーンエッジの枠は守るにもしようかと考えたのですが
ウルガモスを殴れるポケモンが欲しかったのでストーンエッジを採用


f:id:donamonn:20130125213157g:plain
トリトドン@リンドの実
特性:呼び水
大地の力or濁流(まだ迷ってます><) 冷凍ビーム 自己再生 守る
穏やかH196(211) B132(105) C68(121) D60(121) S52(66)

HB メタグロスの思念の頭突き2耐え
HD ラティオスの眼鏡流星群耐え、珠キングドラの竜の波動2耐え
C メタグロスを大地の力でほぼ確定2
S 無振りローブシン抜き

こちらも某育成論サイトから((
本当にあそこは参考になる育成論がそろっているので←

バンギラス、雨パ、ボルトロスメタグロス
上のメンツでやや重たそうな連中をまとめて対処できて
しかも岩と電気の一貫性を消すことができる
まさにかゆいところに手が届いた補完ポケです
仕事を押し付けすぎて過労死しないように立ち回りたいですね


今回は此処までです
大会頑張ってきます!
BVは良いのが撮れたらうpしようとも考えています
ではではノシ