ナットレイもふもふ記

ナットデラを極めたい人のいろいろ

毒守コバルオン

f:id:donamonn:20121223211404j:plain
W周回で手に入れたコバルオン
テラキオンメインで周回してたせいで
Cが糞個体の5Vという
育成論を探しても基本めざ氷採用
この個体値コバルオンはgmだというのか…
そんなことを思っていた矢先に
レートで出会った毒守コバルオン
なるほどこれならC個体値はいらないし
毒守で有名なヒードランとは多分差別化点がある!

そんなわけで毒守コバルオンを考察していきませう

まずは技構成と持ち物

持ち物は毒守をするため食べ残し確定でいいでしょう

次に技構成ですが

聖なる剣 毒々 守る 身代わり

こんな感じですかね

そして努力値配分

コバルオンはHに振るより
BDに振った方が硬くなります
要はHに多く振るより
BDに振った方が少ない努力値で同じ耐久にできるわけです

なのでH実数値は
なるべく少ない努力値で16n+1にすることにします(残飯を持たせるための16n+1)

計算した結果がH84振り(実数値177)
これをベースにBD耐久を決めます

次にBの努力値
コバルオンはBが高いので
意地っ張りガブリアスの地震耐えができるB20振りでいいと思います
どうせ一発耐えたところで何にもならないとは思うが
これだけあれば大体の一致弱点は耐えてくれますね

そしてDの努力値ですが
Dに44振ると控えめバンギラスの大文字を耐えるようなので
バンギに役割を持てるコバルオンはこのラインは最低限必要かと
ちなみにWロトムの眼鏡十万ボルトも耐えます
もう少し耐久が欲しいならAから削りましょう

Sは先制身代わりをするために最速
毒守ヒードランとは素早さで差別化できます
残りの努力値である108はAに振ります
聖剣だとこれでも火力足りない

完成したのがこの配分です

84-108-20-×-44-252

とはいえまだ育成すらしてない()

今回はここまでですノシ