ナットレイもふもふ記

ナットデラを極めたい人のいろいろ

デラッキー構築

前回のデラッキーの構築の配分などを詳しく考察していきます

まずはパーティ
f:id:donamonn:20121219215530p:plain

小さくなるシャンデラを使うに当たって
まず意識しないといけないのがバンギラス
こちらは相性が不利な上に
砂嵐で食べ残しの回復を相殺されてしまうため
相手の手持ちにバンギラスがいるだけで
選出を控えてしまうこともしばしば
ユキノオーにはタイプ相性上強気に立ち回れますが
こちらも天候ダメージで食べ残しが相殺されてしまうため
まずはこの2体に強いポケモンを入れます
そこで思いついたのがハッサム
ユキノオーバンギラスに強気に立ち回れて
メタグロスほどガブが重くならないという良いスペック
さらにテラキオンを入れることにより
バンギラスユキノオーの対策を厚めにしつつ
ウルガモスやカイリューに対して強くします
ハッサムテラキオンとくれば
相性補完に優れたラティオス
こちらは格闘を半減にできて
1.5倍流星群でH4カイリューを強行突破できます
主に相手のテラキオンに繰り出していきたいところです
ここまで来るとやや気になるのがスイクン
そのスイクンに対して相性上有利なロトム
雨パにも強めなのが評価できます

そして完成したのがこのPTです
グライオンやガブリアス対策になる
マンムーを入れようかとも考えましたが
スイクンハッサムを突破するのが難しくなるため
今回は採用を見送りました

次はお待ちかね努力値配分と技構成です



f:id:donamonn:20121220171423g:plain

ラッキー@進化の輝石
ずぶといBS252D4
タマゴ産み 地球投げ ステルスロック 電磁波

相手の特殊アタッカーに繰り出しながら
流し際に麻痺を巻いてシャンデラの起点を作ります
ラティオスなんかに繰り出すのが基本ですが
陽気ガブやマンムーあたりにも殴り勝てないことはないです
剣舞やがむしゃらが怖いので下手に突っかからない方がいいとは思いますが


f:id:donamonn:20121220171436g:plain

シャンデラ@食べ残し
臆病H204 S252残り52
小さくなる 身代わり 呪い 火炎放射かシャドーボール

残りの52はBに振ると
A特化ローブシンストーンエッジを最大乱数以外で耐えることができます
火力が欲しい人はCに振るのもありです
種族値のせいで無振りでも十分な火力にはなりますが

技構成の最後の枠のシャドーボールか火炎放射の選択肢
パーティ的にハッサムの処理速度が微妙なので
ヒードランスイクンには呪いで押し切ることになりますが
火炎放射の方が優先度は高めです
自分はシャドーボールで使ってますが
ハッサムを起点にした後、炎技無いのがばれた時に
相手のハッサムが羽休め持ちで泥沼化したので
そういう点では火炎放射が欲しくなります
積んだ後にバンギラスが出てきて
引くに引けない状況になった時に
火傷に頼ることもできますしね
ただしクレセドランやカイリューへの進行速度がかなり変わります
完全に個人の好みによりますかねここは


f:id:donamonn:20121220171340p:plain

ウォッシュロトム@拘りスカーフ
臆病CS252D4
十万ボルト ボルトチェンジ ハイドロポンプ トリック

拘り眼鏡だと
ウルガモスに後出しして
そのままドロポンで倒すことができるのですが
グライオンへの役割を考えると
どうしてもスカーフが欲しくなったのでスカーフを持たせました
目覚めるパワー氷が欲しい方は入れてみるのもありかと
ただ、ガブリアスどころかボーマンダでさえ乱数なので
ハイドロポンプに頼らずにグライオンを倒したい時くらいにしか使わないと思います
あって損はしないとは思いますが


f:id:donamonn:20121220175423g:plain

ラティオス@拘り眼鏡
臆病CS252D4
流星群 サイコショック 波乗り トリックor寝言

結構シンプルな型
寝言はキノガッサ対策にどうぞ
トリックがあればシャンデラの起点を作れます

シャンデラで火炎放射をおぼえさせていない方はこちら↓
ラティオス@ドラゴンジュエル
臆病H12CS248
流星群 サイコショック 目覚めるパワー炎 寝言or置き土産

シャンデララティオスに炎タイプの技を入れておかないと
ハッサムが結構厳しいのでシャンデラシャドーボールを入れてる方はこちらをどうぞ
置き土産は案外使うタイミングが少ない印象
置き土産より寝言の方が優先度はやや高いですがサブウェポンを入れるのも選択肢
ドラゴンジュエルにより眼鏡流星群と同じ火力がでるので
こちらでもカイリューを吹っ飛ばせます


f:id:donamonn:20121220171412g:plain

ハッサム@ゴツゴツメット
腕白H236B36D236
バレットパンチ 蜻蛉帰り 剣の舞 羽休め

某育成論サイトに載っていた型が素晴らしかったのでそのまま採用(
クレセリアの代わりに物理に繰り出していきます
主に襷やスカーフのガブリアスの処理をさせます
羽休めで粘ってゴツメダメを稼ぎながら剣の舞
交代が予測できるなら蜻蛉帰りをしてサイクルを回します
剣の舞ではなく寝言を入れるのもありだと思いますが
よほどのことがない限りは羽休めしながら剣の舞をすれば
ポイヒガッサは突破できると思います


f:id:donamonn:20121220171444g:plain

テラキオン@気合の襷
陽気AS252H4
インファイト ストーンエッジ 残り技選択
選択技:ステルスロック 剣の舞 二度蹴り 挑発 電光石火

選択技は自由に選んでください
二度蹴りは襷バンギラスを突破できます
挑発は出てきたグライオンやエアームドに刺さればアドです
ステルスロックはラッキーに覚えさせてるので優先度は低め
電光石火はあると何かと便利です
剣の舞は突破力を高めます
流し際に舞えば物理受けを強行突破できることも
鮫肌ガブリアスに襷をつぶされてから突破されることも無くなりますしね

主にバンギラスウルガモスを突破するアタッカーです
気合の襷を持たせることにより
ハッサムが舞ったカイリューの炎拳で倒されても
全抜きを阻止できるため
何かと頼りになる奴です


立ち回り方は前回も書いたように
ラッキーで麻痺を撒いてシャンデラの起点を作って
小さくなるを積んで3タテが理想です
普通にラティハッサムしても強いはず

そろそろ疲れてきたので今回はここまでです
ノシ